ガジェット

【検証】Amazfit GTR 、GTR Liteの電池って本当に24日もつの?

(Gearbest公式HPより引用)

Amazfit GTR 、GTR Liteの購入を検討されている方の中には『 24日のバッテリー持ち 』って本当なの?という疑問を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そこで今回は私のAmazfit GTR Liteを電池切れになるまで使用したら何日もつかを検証しましたのでご紹介します!

検証の内容

今回の検証では、Amazfit GTR Liteを使用して満充電状態から電池がなくなり、電源が切れるまでの日数を公式アプリ『Amazfit Watch』で確認するということを行います。

今回の検証の条件、Amazfit GTR Liteの操作内容は下記のとおりです。

  • 基本機能は全てON
  • メール、ライン、アプリの通知(平均10分に1回程度の通知回数)
  • 目覚まし機能ON(毎日バイブレーションで起こしてくれます)
  • 画面が消えるまでの設定は最長(15秒後にOFF)
  • フェイス変更(検証期間中に6回実施)


検証結果

早速ですが検証の結果です。


Amazfit Watchアプリ画面で確認すると『 21日前に充電 』となっており、この時点で4%でした。この後、1時間以内に電源が自動で落ちました。


そのため、今回の検証ではAmazfit GTR Liteの電池持ちは 21日 という結果になりました。


まとめ

今回はAmazfit GTR Liteを使用してスペック通り24日電池が持つかを検証しました。


結果としては21日という結果でしたが、この間、フェイスを変更するなどのイレギュラーな作業も行ったので普段使いであればもう1、2日は電池持ちが延びるかもしれません。


Amazfit GTRについては、下記の記事でもご紹介のとおり、バッテリー容量は410mAhとAmazfit GTR Liteと同じですが、GPSを搭載しているため、GPSを使用するスポーツモードなどを多用すると電池持ちが悪くなるためご注意ください。

『Amazfit GTR』 vs 『Amazfit GTR Lite』スペック比較

目次1 『Amazfit GTR』シリーズのスペック比較2 3種類あるけど何が違うの?3 結局どのモデルがいいの?4 まとめ 『Amazfit GTR』シリーズのスペック比較 Xiaomiから発売され ...

続きを見る

Copyright© ikefam blog , 2020 All Rights Reserved.